【柿本神社】柿本人麻呂を祀る神社は神宮寺と一体化した境内地を有する

こちらのページでは、近鉄新庄駅のすぐ西側に鎮座し、柿本人麻呂ゆかりの神社として知られる「柿本神社(かきのもとじんじゃ)」の歴史・由緒、境内の風景・交通アクセスなどについてご案内していきます。 柿本神社とは? 柿本神社(か … Continued

【天神社(大和高田市)】JR高田駅のすぐそばに鎮座する「高田のまちの氏神様」

こちらのページでは、JR高田駅のすぐそばにある大和高田市内最大規模の神社である「天神社」の祭神・由緒・境内の風景・交通アクセスに関する情報などについてご案内していきます。 天神社(大和高田市)とは? 天神社は、大和高田市 … Continued

【綱越神社】「おんぱらさん」として信仰を集める大神神社摂社

こちらのページでは、大神神社の末社であり夏の花火大会でも有名な「おんぱら祭」の名前の由来にもなっている「綱越神社(つなこしじんじゃ・おんぱらさん)」についてご案内していきます。 綱越神社とは? 綱越神社(つなこしじんじゃ … Continued

【大神神社一の鳥居】「大鳥居」から外れた場所にある「隠れた鳥居」

こちらのページでは、大神神社の「現在の参道」とも言える「大鳥居」沿いの道路からは少し離れた場所にある「一の鳥居」についてご案内していきます。 大神神社一の鳥居とは? 大神神社の「一の鳥居」は、大神神社の拝殿周辺からは西に … Continued

【活日神社】「杜氏の祖神」として信仰を集める大神神社摂社

こちらのページでは、大神神社の拝殿北側の高台に鎮座する大神神社摂社「活日神社(いくひじんじゃ)」についてご案内していきます。 活日神社とは? 活日神社(いくひじんじゃ)は、大神神社の拝殿の北東側の高台に鎮座し、狭井神社方 … Continued

【天皇社(大神神社末社)】拝殿南側の高台に鎮座する「崇神天皇」を祀る神社

こちらのページでは、大神神社の拝殿南側の高台に鎮座する大神神社末社「天皇社」についてご案内しています。 天皇社(大神神社)とは? 大神神社の末社である「天皇社」は、大神神社の拝殿南側、「神宝社」や「成願稲荷神社」、大神神 … Continued

【成願稲荷神社】かつての大神神社神宮寺「浄願寺」の鎮守社

こちらのページでは、大神神社の拝殿付近から南にすぐの場所に鎮座する「成願稲荷神社」についてご案内していきます。 成願稲荷神社とは 成願稲荷神社(じょうがんいなりじんじゃ)は、大神神社の末社の一つであり、大神神社拝殿付近か … Continued

【喜多美術館】山辺の道沿いにある西洋近代美術を中心とした美術館

こちらのページでは、奈良・桜井市の山辺の道沿い、大神神社からも近い場所にある西洋近代美術を中心に展示する「喜多美術館」についてご案内していきます。 喜多美術館とは? 喜多美術館は、大神神社などにも近い三輪山麓、山辺の道沿 … Continued

【金屋の石仏・ミロク谷石棺】均整の美を感じる石仏の真下には隠れるように石棺が残される

こちらの記事では、山辺の道沿い、南側の起点にあたる「海柘榴市」を通り過ぎた所にある「金屋の石仏・ミロク谷石棺」についてご紹介していきます。 金屋の石仏・ミロク谷石棺とは? 金屋の石仏・ミロク谷石棺は、山辺の道沿い、南側の … Continued

【五輪塔覆堂(筒井順慶墓)】重要文化財の墓堂建築で覆われた大和を代表する武将の墓所

大和郡山市南部、近鉄平端駅からすぐの場所にある五輪塔覆堂(筒井順慶墓)。 本ページでは、五輪塔覆堂(筒井順慶墓)の概要や一帯の風景、交通・アクセスなどに関する情報をご案内していきます。 五輪塔覆堂(筒井順慶墓)とは? 五 … Continued

【烏土塚古墳】平群谷最大規模の前方後円墳は石室も見学可能

数多くの古墳がある事で知られる「平群町(平群谷)」において、「西宮古墳」とともにその古墳文化を代表する古墳として知られる「烏土塚古墳(うどづかこふん)」。 こちらの記事では、古墳の概要・古墳一帯の風景や交通アクセスに関す … Continued

【西宮古墳】公園内にある見学しやすい古墳には立派な石室が残される

古墳が多いことで知られる奈良・平群町の中でも特に代表的な古墳・見学しやすい古墳として知られる「西宮古墳」。 こちらのページでは、古墳の概要・石室も含めた古墳の風景・交通アクセスに関する情報などを解説していきます。 西宮古 … Continued

【長屋王墓】非業の死を遂げた奈良時代前期を代表する人物の墓所

奈良・平群町の東部、近鉄平群駅から比較的近い場所にある「長屋王墓」。 このページでは、長屋王墓の概要や周辺風景、交通・アクセスに関する情報などを解説していきます。 長屋王墓とは? 長屋王墓は、生駒山地と矢田丘陵に挟まれた … Continued

【吉備内親王墓】長屋王の妻が眠る墓は住宅街の一角に

数多くの歴史遺産が残される平群エリアの一角にある長屋王の妻が眠る「吉備内親王墓」。 こちらでは、墓所の概要や周辺風景、交通・アクセスについてご案内していきます。 吉備内親王墓とは? 吉備内親王墓(きびないしんのうのはか) … Continued

【平群坐紀氏神社】一帯の豪族「紀氏」ゆかりの神社は平群木菟を祀る「式内名神大社」

生駒山と矢田丘陵の間に挟まれる谷筋に広がる「平群町」の田園地帯の一角に位置する「平群坐紀氏神社(へぐりにますきしじんじゃ)」。 こちらでは、神社の歴史・由緒、境内の風景、交通・アクセスなどについて詳しく解説してまいります … Continued

【飛鳥稲渕宮殿跡】棚田の近くにある遺跡は「飛鳥川辺行宮」とも

明日香村の「石舞台古墳」の南側、案山子などで有名な「稲渕の棚田」近くにある遺跡「飛鳥稲渕宮殿跡」。 こちらの記事では、遺跡の概要・周辺風景・交通アクセスなどに関する情報をご案内していきます。 飛鳥稲渕宮殿跡とは? 飛鳥稲 … Continued

【額安寺五輪塔(鎌倉墓)】8基の五輪塔が並ぶ空間は「忍性菩薩」の墓所を含む

大和郡山市南部に位置し、歴史ある地域として複数の史跡などが残される「額田部」エリアを代表する歴史スポットである「額安寺五輪塔(鎌倉墓)」。 こちらのページでは、額安寺五輪塔(鎌倉墓)の歴史・由緒、一帯の風景や交通・アクセ … Continued

【九品寺千体石仏】中世の「楢原氏」ゆかりの石仏はお寺の裏手にひっそりと

葛城古道沿いを代表する古寺の一つ「九品寺」。お寺は観光寺院ではないため、知名度はすぐ近くに広がる「彼岸花の名所」などの方が高いですが、境内の奥には圧巻の「千体石仏」が見られることで知られています。 こちらのページでは、九 … Continued

【九品寺】葛城古道沿いの眺めの良い古寺は「千体石仏」や広い庭園を有する

奈良盆地一帯を望む風景が広がる「葛城古道」沿い、近鉄御所駅から3キロ弱離れた場所にある古寺「九品寺」。 こちらではお寺の歴史・由緒、境内のみどころ・風景や交通・アクセスなどについて詳しくご案内してまいります。 九品寺とは … Continued

【不空院】縁結び・縁切りの「福井の大師」は「かけこみ寺」としての歴史も有する

観光のご案内 新薬師寺のそばにある小寺は鑑真が住み、空海が創建したとも 不空院(ふくういん)は奈良町から続く歴史的町並みが広がる「高畑」エリアの東部、「新薬師寺」や「奈良市写真美術館」とほぼ隣接するような場所に位置する小 … Continued

【徳融寺】ならまちエリア有数の規模を誇るお寺は「独特の石造物」も面白い

観光のご案内 場所・基本情報 徳融寺(とくゆうじ)は、奈良有数の観光ゾーンである「ならまち」エリアのやや南東よりの町並みの中に位置し、ならまちエリアでは「元興寺(極楽坊)」に次ぐ規模を持つ比較的大きなお寺です。周辺には奈 … Continued

【元興寺塔跡】季節ごとの風景が美しい隠れた「花の名所」はかつての五重塔跡

観光のご案内 ならまちに3つある「元興寺」のうちの一つ 「元興寺塔跡」は、奈良町の中心部、「御霊神社」の北側、道沿いから見える「元興寺塔跡」の碑に沿って奥へ入っていった先にある小さな「お堂」と「遺跡」のある空間です。町並 … Continued

【東大寺大湯屋】かつて僧侶らが身を清めるために使用した「お寺のお風呂」

観光のご案内 二月堂裏参道の近くにある東大寺の「お風呂」 東大寺大湯屋(おおゆや)は、東大寺大仏殿の北側、二月堂の西側に伸びる「二月堂裏参道」近くに位置する比較的大きな建物です。 「おおゆや」と呼ばれるその建物は「湯」と … Continued

【崇道天皇陵(八島陵)】山辺の道沿いにある奈良の「怨霊伝説」を象徴するスポット

観光のご案内 祟りを恐れて「天皇」と呼ばれる悲劇の皇子の墓 崇道天皇陵(すどうてんのうりょう・八島陵)は、奈良市街地の南側、のどかな田園風景が広がる山辺の道「北ルート(奈良道)」周辺に位置する陵墓です。 崇道天皇は生前の … Continued

【開化天皇陵】「春日率川宮」を皇居にしたとされる天皇の御陵は中心街に

観光のご案内 余り知られていない「駅前古墳」 開化天皇陵(かいかてんのうりょう・春日率川坂上陵・念仏寺山古墳)は、近鉄奈良駅やJR奈良駅からほど近い中心市街地にぽっかりと穴を開けるように位置する古墳であり、奈良駅周辺に存 … Continued

【東大寺四月堂(三昧堂)】無料拝観可能な小さなお堂は隠れた仏像の名所

観光のご案内 二月堂・三月堂なども立ち並ぶエリアにある小さなお堂 東大寺四月堂(三昧堂)は、東大寺の奥行き、風情を最も強く体感できるエリアとして有名な二月堂や三月堂(法華堂)の位置する「上院」エリアにあるごく小さなお堂で … Continued

【東大寺指図堂】びんずる尊者の姿が目立つ法然上人ゆかりの空間

東大寺「指図堂」のごあんない 基本情報・場所 東大寺「指図堂(さしずどう)」は、東大寺境内、大仏殿の西側すぐの位置にある10メートル四方程度の大きさの比較的小さなお堂です。周辺は「戒壇堂」・「勧進所」・「大仏池」などがあ … Continued

【南市恵比須神社】初えびすのにぎわいで有名な奈良の「商売の神様」

観光のご案内 飲食店などでにぎわいを見せる町並みに包まれた神社 南市恵比須神社(みなみいちえびすじんじゃ)は、現在の「奈良町」エリアの一部にあたり、かつて奈良の主要な「市場」として賑わった歴史を持つ「南市町」に位置する小 … Continued

【御蓋山浮雲峰遥拝所(春日大社)】武甕槌命様が降り立った神聖な地「御蓋山」に向けて祈りを捧げる空間

観光のご案内 「神山」に最も近い神聖な空間 御蓋山浮雲峰遥拝所(みかさやまうきぐものみねようはいしょ)は、春日大社の本殿近くに伸びる「東回廊」の外側に設けられている立派な遥拝所です。この遥拝所は、春日大社の「裏山」であり … Continued

【元明天皇陵】平城遷都を行った女帝が眠る質素な御陵

観光のご案内 「黒髪山」周辺にある御陵 元明天皇陵(げんめいてんのうりょう・奈保山東陵)は奈良市北部のなだらかな丘陵地帯、妖しげな名前の「黒髪山」と呼ばれるエリアに位置する御陵です。 埋葬されているとされる元明天皇は飛鳥 … Continued

【東大寺東塔院跡】イチョウが美しい空間にはかつて巨大な「七重塔」があった

観光のご案内 かつての巨大な七重塔の雰囲気を感じる 東大寺東塔院跡は、東大寺境内の大仏殿の南東側、二月堂や三月堂のある上院エリアの南西側にあたる場所にある芝生が広がる空間(遺跡)です。現在は基壇周辺の盛り土のみがその面影 … Continued

【ウワナベ古墳】日本有数の規模を誇る古墳周辺は美しい水辺が広がる

観光のご案内 国内13番目の規模を誇る巨大古墳 ウワナベ古墳(宇和奈辺陵墓参考地)は日本有数の古墳群である「佐紀盾列古墳群」の東端部に位置する、日本国内では13番目の規模を誇る古墳です。周囲はウワナベ古墳に隣接する形で航 … Continued

【二月堂閼伽井屋】お水取り儀式の舞台となる「若狭井」のある神秘的空間

観光のご案内 二月堂を見上げる位置にある小さな建物 東大寺「閼伽井屋(あかいや)」は、大仏殿に次ぐ東大寺境内の有名観光スポットである「二月堂」のすぐそば、「良弁杉」や二月堂の「舞台」を美しく見える角度から見上げる場所に佇 … Continued

【奈良市史料保存館】ならまちの分厚い歴史を古文書や地図から学べる空間

観光のご案内 奈良町周辺の歴史資料を気軽にご覧いただける貴重な空間 奈良市史料保存館は、奈良市が運営する奈良町エリアを中心とした「奈良市」内の古文書・古地図・その他歴史資料を収集・保存・展示する施設です。 その「史料」と … Continued

【薬師寺東院堂】東塔と同じく「国宝」に指定されたお堂には美麗な白鳳仏が安置される

観光のご案内 境内では貴重な落ち着いた佇まいの国宝建築 薬師寺「東院堂(とういんどう)」は薬師寺の「白鳳伽藍」の南東側、大津皇子ゆかりの境内社「龍王社」の北側、東側の回廊と向かい合う位置に建つ正面7間・側面4間の規模を持 … Continued

【元正天皇陵】元明天皇陵と東西に並ぶ古墳は「聖武天皇の後見人」にもなった女帝の御陵

観光のご案内 「黒髪山」界隈にあるもう一つの古墳 元正天皇陵(げんしょうてんのうりょう・奈保山西陵)は、奈良市北部のなだらかな丘陵と森林が広がる「黒髪山」エリア周辺に位置する御陵であり、バス等が行き交う道路(旧大仏鉄道線 … Continued

【東大寺知足院】「文使い地蔵」で有名な山中の隠れ寺

観光のご案内 東大寺境内の最北端に位置する知られざる塔頭寺院 東大寺知足院(ちそくいん)は、広い東大寺境内の中でも、大仏殿や二月堂とは離れ、正倉院などよりも更に北側に位置する東大寺の塔頭寺院です。境内地は「奈良奥山ドライ … Continued

【奈良市杉岡華邨書道美術館】多数の「かな書」が展示されるならまちにある書道専門美術館

観光のご案内 少し珍しい「書道専門美術館」 奈良市杉岡華邨書道美術館(すぎおかかそんしょどうびじゅつかん)は、ならまちエリアの「餅飯殿商店街」・「下御門商店街」からそのまま下った観光客が多く行き交う道沿いに位置する奈良市 … Continued

【茶山園地(奈良公園)】桜のじゅうたんが楽しめる「奈良九重桜」は隠れた見どころ

観光のご案内 若草山の入山ゲート近くに広がる隠れた桜の名所 若草山麓、入山ゲート付近には一般的な「桜」として広く知られる「ソメイヨシノ」が咲き誇っていますが、その山麓の道に面する土産物店「春日野」横の小路を西側に少しだけ … Continued

【五劫院】アフロヘア―のような螺髪の「五劫思惟阿弥陀仏像」が有名なお寺

観光のご案内 重源上人が創建したとされる歴史あるお寺 五劫院(ごこういん)は、「きたまち」エリアの東側、正倉院や転害門などからもそれほど遠くはない東大寺境内地の北側に広がる古い住宅街にひっそりと佇む小さなお寺です。 創建 … Continued

【平城宮跡のススキ】近鉄電車からも見えるのどかな「秋の風物詩」

観光のご案内 奈良県有数の「ススキの名所」である平城宮跡 平城宮跡一帯は、秋になると意外と知られていない「ススキの名所」として県内では曽爾高原や葛城山に次ぐような規模のススキが一面に広がります。 9月ごろからまだ青々とし … Continued

【東大寺講堂跡】大仏殿の裏手にある自然あふれる静かな「遺跡」

観光のご案内 かつては巨大なお堂があった芝生広場 東大寺講堂跡は、日本を代表する観光スポットである東大寺大仏殿の北側に隣接する位置にある「仏堂の遺跡」を伴った芝生広場です。 この位置にあった仏堂である「東大寺講堂」は、唐 … Continued

【コナベ古墳】「ウワナベ古墳」に隣接する古墳では春には「桜との共演」も楽しめる

観光のご案内 巨大な「ウワナベ古墳」と並び立つ古墳 コナベ古墳(小奈辺陵墓参考地)は奈良市街地北部の「航空自衛隊幹部候補生学校」の敷地に隣接する位置にある古墳です。日本有数の古墳群である「佐紀盾列古墳群」にも含まれる古墳 … Continued

【旧奈良県物産陳列所】平等院を模した近代建築は和洋・イスラームなど様々な意匠を取り入れる

観光のご案内 仏教に関する貴重な「資料館」そのものが貴重な「近代遺産」 旧奈良県物産陳列所(奈良国立博物館仏教美術資料研究センター)は、奈良公園の中央部といってもよい「飛火野」・「浅芽ヶ原」・「奈良国立博物館(新館)」な … Continued

【北山十八間戸】忍性ゆかりの「中世の福祉施設」は長細い建物が特徴的な存在

観光のご案内 「きたまち」の街道沿いに位置する忍性ゆかりの地 北山十八間戸(きたやまじゅうはちけんこ)は、奈良少年刑務所や般若寺が位置するエリアにほど近い、奈良市街地北部の眺めの良い傾斜地に位置する長細い様式が特徴的な、 … Continued

【璉珹寺(れんじょうじ)】5月に秘仏が開扉されるお寺は「紀寺」の跡とも

観光のご案内 秘仏「女人裸形阿弥陀仏」で知られる小さなお寺 璉珹寺(れんじょうじ)は、奈良町の南の端、市内循環バス「紀寺」バス停近く、崇道天皇社を通り過ぎてすぐのところにある小さなお寺です。例年、秘仏である本尊「阿弥陀如 … Continued

【遠敷神社(東大寺)】「お水取り」の由緒に深い関わりを持つ若狭国ゆかりの神社

観光のご案内 二月堂の裏手に位置する小さな神社 遠敷神社(おにゅうじんじゃ)は、東大寺境内における大仏殿に次ぐ観光スポット「二月堂」のすぐそば、北東側の裏手に位置するごく小さな神社です。神社は近くにある「飯道神社」や「興 … Continued

【兵主神社(春日大社)】若宮十五社巡り「第三番納札社」

観光のご案内 兵主神社(ひょうすじんじゃ)は、春日大社の末社であり、「若宮十五社」巡りの第三番納札社にもなっている小さな神社です。兵主神社は次の第四番納札社である南宮神社と隣り合わせに並んでおり、神社自体は第二番納札社の … Continued

【南宮神社(春日大社)】若宮十五社巡り「第四番納札社」

観光のご案内 南宮神社(なんぐうじんじゃ)は、春日大社の末社の一つであり、若宮神社を中心に周辺の神社を巡る「若宮十五社巡り」の「第四番納札社」となっています。隣には「第三番納札社」の兵主神社もあり、いずれの神社も大変小さ … Continued

【廣瀬神社(春日大社)】若宮十五社巡り「第五番納札社」

観光のご案内 廣瀬神社は、春日大社の末社の一つである小さな神社であり、「若宮十五社巡り」の「第五番納札社」に位置づけられる神社となっています。 神社は、一つの鳥居を抜けて少しだけ石段を登ると、中央に「赤乳神社・白乳神社遥 … Continued