【興福寺】日本の国宝彫刻の1割以上を現在も所蔵する「奈良の象徴」の一つ

興福寺とは? 興福寺(こうふくじ)は、「奈良観光」において「東大寺」・「春日大社」と肩を並べる存在感を持つ奈良を象徴する巨大寺院です。興福寺の境内地は玄関口である近鉄奈良駅のすぐそばにあり、境内は奈良公園と一体化した存在 … Continued

【薬師寺】白鳳時代の面影を味わえる一方で多数の真新しい仏堂も立ち並ぶ奈良有数の巨大寺院

ごあんない 概要 薬師寺(やくしじ)は、奈良市の西部、東大寺・興福寺などのある奈良駅周辺エリアからは少し離れた「西の京」エリアに「唐招提寺」とともに広々とした境内を広げる奈良を代表する寺院の一つです。 奈良時代は南都七大 … Continued

【平城宮跡】かつての日本の首都=奈良の都の中心部は広々とした草原が広がる

概要 平城宮跡(へいじょうきゅうせき)は、奈良時代に「日本の首都」として設けられていた「平城京」のうち、宮殿などがあった「大内裏」の部分の遺跡であり、古都奈良の観光地として東大寺・興福寺・春日大社などに匹敵する知名度を誇 … Continued

【唐招提寺】美しい奈良時代の建築が複数残される「鑑真和上」ゆかりの寺院

概要 唐招提寺(とうしょうだいじ)は、奈良公園・東大寺などのある奈良駅周辺エリアからは少し離れた「西の京」エリア、「薬師寺」とも比較的近い位置にある奈良有数の規模を誇るお寺です。 唐招提寺は奈良時代に中国(唐)から渡来し … Continued

【奈良国立博物館】「正倉院展」で有名な日本を代表する博物館は「仏教美術の宝庫」

概要 奈良国立博物館は、奈良公園エリアの中心部、東大寺・春日大社・興福寺からも近い「奈良観光の拠点エリア」とも言える位置にある日本で4か所設けられた国立博物館のうちの一つです。 この博物館は、とりわけ飛鳥時代や奈良時代も … Continued

【東大寺大仏殿】「奈良の大仏さん」がいらっしゃる世界最大級の木造建築

ごあんない 東大寺大仏殿(とうだいじだいぶつでん)は、正式名称は「東大寺金堂」とも呼ばれる東大寺境内の中央部に圧倒的な規模で建つ巨大な木造建築であり、内部には「奈良の大仏さん」として親しまれる廬舎那仏坐像などが安置されて … Continued

【氷室神社】奈良公園内に鎮座するユニークな「氷」の神様

ごあんない ざっくりいうと? ・「氷室神社(ひむろじんじゃ)」は、奈良公園の中心部といってもよい「奈良国立博物館」に隣接する位置にある比較的大きな神社です。 ・「氷室神社」という名前の通り、氷の神様をお祀りする神社なので … Continued

【新薬師寺】日本最古・最大級の十二神将像があるかつての巨大寺院

ごあんない 概要-「薬師寺」とは無関係のお寺です 新薬師寺(しんやくしじ)は、奈良町やきたまちに次ぐ観光エリアである「高畑」界隈の東側、春日大社周辺の森・白毫寺・高円山といったスポットからもそう遠くない自然豊かな市街地の … Continued

【東大寺二月堂】「修二会(お水取り)」で有名な空間では奈良屈指の「眺望」も味わえる

ごあんない 場所・基本情報 東大寺二月堂(にがつどう)は、東大寺大仏殿などのあるエリアからは少し離れた、東大寺の北東部に位置する大規模な国宝の仏堂で、火の粉を散らす「お水取り」で全国的に有名な存在となっており、東大寺境内 … Continued