穴場観光スポット

【大和西大寺】平城宮跡や若草山を一望する「奈良ファミリー屋上」ってどんなところ?【憩いの場】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奈良ファミリー屋上から奈良市街地への眺望

ごあんない

平城宮跡に最も近い「眺望スポット」

近鉄大和西大寺駅の北口を降りて、北西側すぐの所にある奈良市内最大級の商業施設「奈良ファミリー」の屋上フロアからは、奈良市街地・平城宮跡大極殿・朱雀門・興福寺五重塔・東大寺大仏殿・二月堂等奈良の主要な観光施設、また春日山、若草山方面を広く一望する180度のパノラマが広がります。

奈良県は日本で最も「高い建物の少ない・無い県」であるため、奈良市内でも山間部や東大寺二月堂等を除いては、眺めの良いスポットが限られており、奈良ファミリー屋上が平城宮跡や東大寺方面を比較的近くから一望できる数少ないスポットとなっています。西大寺駅周辺では「鷹塚山地蔵尊」などの小規模な眺望スポットがありますが、平城宮跡と若草山を同時に眺めることができる場所は、やはりここしかありません。

本来の役割は「市民の憩いの場」です

大規模商業施設の屋上であり、芝生広場や小さなアミューズメント施設が整備されていますので、平日夕方や土日祝日を中心に、近隣の中高生やファミリー層などが屋上を訪れて休憩していたり、遊んでいたりすることが多いため、必ずしも「眺望スポット」という位置づけがメインとなっているわけではありません。そのため場合によっては写真撮影等がしづらいこともありますが、平日昼間や「夏の暑い時期」、「冬の寒い時期」といった屋外で休憩し辛い時期は閑散としていることも多く、静かにパノラマをご覧いただけます。

奈良ファミリー屋上の風景

奈良ファミリー屋上から平城宮跡・若草山方面を望む

ならファミリー屋上からは、比較的近い位置に平城宮跡「大極殿」が見え、そのちょうど後ろ側の位置に「若草山」「大仏殿」・「二月堂」が見えるという最高の眺めを楽しむことができます。なお、こうやって眺めると、その角度によっては平城宮跡周辺が「森」であるかのように見えますが、実際は芝生広場、ススキの野原がメインとなっています。

奈良ファミリー屋上から大和青垣を望む

なお、大極殿のみならず、平城宮跡内では南東方向に「朱雀門」も眺めることができます。朱雀門の後ろには「大和青垣」と呼ばれる奈良盆地東縁の山々が広がっており、桜井市の「大神神社」の神山である「三輪山」まで長い山地が続く様子を眺めることも可能です。

施設情報

屋上営業時間:午前10時~午後6時半(10月~3月は午後6時まで)

リンク ならファミリースカイガーデン屋上庭園

アクセス

最寄り駅からのアクセス

近鉄大和西大寺駅から徒歩5分(ならファミリーへの入り口は複数ありますが、駅前の通り沿いに東に進んだ南側の入り口から入るのがおすすめです。なお、屋上へはエレベーターをご利用ください。)

近隣スポット

歓喜寺地蔵尊・弘法井戸館から北西に徒歩5分・孝謙(称徳)天皇陵から南西に徒歩5分・西大寺から北東に徒歩10分・佐紀池から西に徒歩10分・平城宮跡大極殿から西に徒歩15分

ならファミリー周辺地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加