穴場観光スポット

【奈良駅周辺】駅前の飾らない銭湯「大西湯」ってどんなところ?施設情報などを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大西湯正面玄関

ごあんない

近鉄奈良駅のすぐ近くにある貴重な「銭湯」

大西湯は、近鉄奈良駅の北側すぐの位置、駅前のビル群の裏側に佇む昭和の香り漂うノスタルジックな「銭湯」です。そのユニークな「煙突」は駅前からでも場所や角度によっては顔を覗かせています。

「東向北商店街」の「豊住書店」前の道を西に、もしくは奈良交通案内所前の道を北側に進み、「中筋神社」前の道を東に進んだ少しわかりにくい位置にある大西湯ですが、大西湯の正面付近から見上げる給湯設備の風景は外側からでも大変興味深いものとなっています。

お風呂は「日本の銭湯」の良さを凝縮した空間!

その内部は、「お風呂」自体は清潔感がある一方で、昭和の雰囲気が深く味わえる「日本の銭湯」の典型のような存在となっています。お風呂の種類としては薬風呂、気泡風呂などのおなじみのお風呂のほか、熱いお湯の「熱湯風呂」が特徴的であり、水風呂はありませんが水シャワーが設置されています。また、いわゆる「銭湯」らしく飲み物も販売されており、「銭湯」らしい雰囲気を思う存分感じて頂けます。

もっと知られるべき穴場スポットです

なお、「大西湯」はその立地の割には観光スポット、まちあるきの憩いの場としての認知は一般的になされておらず、知名度は比較的低い存在になっています。すなわち、通常は奈良駅周辺の地域住民、高齢者の方々を中心に「まちの銭湯」として利用されているようなスポットになっています。しかし、レトロ感ある「きたまち」周辺の散策の雰囲気などと合わせて楽しめる少しディープな「奈良」らしいスポットとして、もっと知名度が上がってもおかしくない。そんな「素敵なスポット」と言えますので、周辺散策の折には、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

施設案内

営業時間:午後3時午後9時

定休日:毎週月曜日・金曜日

入湯料大人(中学生以上)420円 ・中人(小学生)150円 ・小人(幼稚園以下)80円(※入浴回数券11枚綴り4200円・70歳以上の場合4000円)

※フェイスタオルの販売、貸出あり。バスタオルはご持参下さい。

大西湯の風景

大西湯の煙突

大西湯の煙突は、近鉄奈良駅前の裏側すぐの位置に存在感を放ちながら立っています。周辺は飲食店などが数多く立ち並ぶエリアですが、「銭湯」はあたりを見回してもここだけしかありません。

大西湯の看板

近年は奈良市内、とりわけきたまち方面の銭湯が次々と廃業する中、大西湯は駅北側にある数少ない銭湯としてその営みを守っています。近鉄奈良駅周辺には、そもそも温浴施設がそれほどありませんので、「一風呂」浴びたいようなときは、この「大西湯」以外の選択肢はそもそもないのです。

アクセス

近鉄奈良駅から北に徒歩2分

JR奈良駅から北東に徒歩15分

奈良交通バス

・JR奈良駅から「市内循環外回り」「山村町」「藤原台」「春日大社本殿」「天理駅」「下山」「窪之庄」「近鉄奈良駅」「県庁前」行き乗車、「近鉄奈良駅」下車、北東に徒歩3分

近隣スポット:東向北商店街(豊住書店前)から西にすぐ、中筋神社から東にすぐ、崇徳寺から南東に徒歩3分、初宮神社から南西に徒歩4分、奈良市きたまち鍋屋観光案内所(旧鍋屋交番)から南西に徒歩4分、漢国神社から北東に徒歩6分、興福寺南円堂から北西に徒歩7分

大西湯周辺地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加