観光お役立ち情報

【マイカー】近鉄奈良駅周辺の駐車場、コインパーキング一覧【格安】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の拠点エリア、近鉄奈良駅前の駐車場事情はどんな感じ?

奈良を訪問する際に気になるのはその「交通アクセス」

その他の記事でも言っているように、奈良への交通手段としては、基本的には電車などの公共交通機関の利用が便利ですが、クルマ・マイカーでどうしても行きたいというニーズもそれなりにあるでしょう。

そんな「クルマ」派の人にとっての悩みの種は、どこへ行っても「駐車場」をめぐる問題。

特に都心部、観光地に近いような駐車場は、全国どこでも料金が高い傾向にあり、駐車場代だけで電車代が賄えてしまうこともしばしば。

奈良の駐車場事情も、「観光地」であることから、「似たような事情」がないわけではありませんが、少し中心部から離れるだけで一気に安上がりになるのも奈良の駐車場の特徴でもあります。

今回は、そんな奈良市内の駐車場の中でも、「近鉄奈良駅」周辺の駐車場についてまとめてみました。

近鉄奈良駅周辺の駐車場(最寄り順)

近鉄奈良駅周辺は、観光スポットにも近いこともあり、駐車場によっては1日の最大料金が2000円を超えるような場合もあります。但し、駅周辺でも駐車場の値段は比較的バラバラで、少し離れると安いケースもあります。

なお、観光シーズンなどにはかなり混雑するため、駐車できない場合があります。その場合は、駅周辺に用事がある場合でも、駅からかなり離れたコインパーキングなどに止めて頂くほかありませんので、観光シーズンのクルマ利用は極力お控えください。


駅北側エリア

金子モータープール(80台)

特徴

近鉄奈良駅構内から最も近い位置にあるのは「金子モータープール」。老舗の駐車場として、昔から地元住民にもよく利用されて来ました。駐車場の入り口はバスターミナルや近鉄奈良駅の入り口と隣接しており、駅に最も近い駐車場のうちの一つです。料金はその利便性もあり高めで、平日にはそもそも最大料金設定がなく、休日の一日最大料金も2800円と、奈良市内で最も高い水準となっています。
料金

【最大料金】平日は設定なし・土日祝日2800円(18時-翌朝9時までの泊まり料金は2000円

【通常料金】最初の1時間は450円・以降30分ごとに200円(23時-翌朝7時は閉門)

イージーパーク奈良駅前(42台)

特徴

近鉄奈良駅から最も近い位置にある駐車場のひとつとして挙げられるのは「イージーパーク奈良駅前」。こちらも近くの「金子モータープール」と同様料金が高くなっているほか、最大料金はそもそも設けられていません。

料金

【最大料金】平日は設定なし・土日祝日2800円(18時-翌朝9時までの泊まり料金は2000円

【通常料金】8時-22時 最初の1時間は450円・以降30分ごとに250円 22時-8時 60分200円

水谷パーキング(95台)

特徴

「水谷パーキング」近鉄奈良駅からも近い上、雨がかかりにくい大規模な立体駐車場を持つ駐車場です。近年値下げを行い、駅前の駐車場としては料金は最安水準となりました。なお、近隣の駐車場としては珍しく「車種」により料金が異なっています。

料金

【最大料金】1500円

【通常料金】5ナンバー車など 30分150円 3ナンバー車など大型車種 30分200円

ニッシンパーク近鉄奈良駅前

特徴

近鉄奈良駅からほど近い位置にできた最も新しい駐車場である「ニッシンパーク近鉄奈良駅前」。規模はその他の駐車場とは比べものにならないほど大きなものとなっており、料金設定も観光地の駐車場らしく最大料金は高めとなっています。なお、駅前のバスターミナルに隣接する形となってはいますが、出入り口は駅から少し離れた「やすらぎの道」沿いのみに設けられていますのでご注意ください。

料金

【最大料金】平日・土曜は設定なし・日祝日2800円

【通常料金】最初の1時間は450円・以降30分ごとに200円

One Park 近鉄奈良駅前(7台)

特徴

「One Park 近鉄奈良駅前」近鉄奈良駅北側すぐの位置にある駐車場です。場所は細い道沿いで少し入りにくいのでわかりづらいですが、「奈良交通バス」の「ラインハウス」のビルの脇の道を入っていくと、すぐに駐車場が左側に見えてきます。最大料金は大通り沿いでないため2000円を超えることはありませんが、観光地の駐車場らしく、平日と土日の料金は異なっています。

料金

【最大料金】平日24時間最大料金1500円(22時-8時の時間内は500円

【通常料金】平日8時-22時 20分100円 22時‐8時 60分100円 土日祝8時-22時 30分200円 22時-8時 60分100円

いずもやモータープール(35台)

特徴

近鉄奈良駅から比較的近い位置にあるリーズナブルな駐車場として挙げられるのは「いずもやモータープール」。出入口は、近鉄奈良駅前の「ラインハウス」のあるオレンジ色のビルの真横を通る細い道を通ってしばらくの位置にあるため、少しわかりづらいですが、その分土日祝日と平日の料金差もなく、使いやすい料金設定になっています。

料金

【最大料金】1500円

【通常料金】6時-22時 20分100円 22時-6時 60分100円

タイムズ近鉄奈良駅北(11台)

特徴

近鉄奈良駅前から北向きに伸びる「やすらぎの道」沿いにある「タイムズ近鉄奈良駅北」。通り沿いの入りやすい位置にありますが、少し離れていることから最大料金はそれほど高くありません。ただし、日中は1時間駐車すると400円かかります。

料金

【最大料金】24時間最大料金1400円

【通常料金】8時-21時 30分200円 21時‐8時 30分100円

タイムズ近鉄奈良駅北第2(17台)

特徴

近鉄奈良駅から徒歩5分程度の位置にある「タイムズ近鉄奈良駅北第2」は、少し細い道を入っていく必要があるため場所はわかりにくいですが、料金的には駅に近い場所とは思えない程リーズナブルになっています。

料金

【最大料金】7時-20時 800円 20時‐7時 300円

【通常料金】7時-20時 60分200円 20時‐7時 60分100円

TOMOパーキング大豆山町(4台)

特徴

近鉄奈良駅から北に徒歩5分程度の位置にある「TOMOパーキング大豆山町」は、非常に小さな駐車場であるため、駐車可能台数が少なく、場所も細い道沿いでわかりにくくなっていますが、その分料金は近鉄奈良駅徒歩圏内では最も安い水準となっています。

料金

【最大料金】1000円

【通常料金】8時-20時 60分200円 20時‐8時 60分100円

駅南側エリア

登喜モータープール(60台)

特徴

近鉄奈良駅に最も近い駐車場のうち、駅の南側にあるのが「登喜モータープール」。「やすらぎの道」に入ってすぐ入り口が見える駐車場は立体形式で、周辺は三条通り界隈にも近いなど、ビジネスにも観光にも便利な位置となっています。料金は利便性が高い分割高となっており、一日最大料金は市内で最も高いレベルとなっています。

料金

【最大料金】3000円

【通常料金】最初の1時間は450円・以降30分ごとに200円

ラッキーパーキング万新(5台)

特徴

ラッキーパーキング満新は、近鉄奈良駅にも三条通り界隈にも近い小さな駐車場で、やすらぎの道の近鉄奈良駅方面へ向かう車線から入りやすい構造となっています。料金は日中の最大料金設定がない代わりにお得になっており、奈良駅にほど近い駐車場としては最安水準となっています。

料金

【最大料金】22時-6時のみ 400円

【通常料金】60分200円

タイムズ奈良中央(104台)

特徴

タイムズ奈良中央は、かつて奈良ビブレの提携駐車場として使われていた大規模な立体駐車場です。周辺は近鉄奈良駅方面のみならず、三条通、奈良町方面へのアクセスも優れた「市街地の中心部」にある駐車場となっています。大規模な駐車場のため、立地の割に料金は安く、最大料金は1000円を超えることがありません。

料金

【最大料金】8時-22時 平日900円・土日祝1000円 22時-8時 300円

【通常料金】60分300円

セレパーク奈良

特徴

セレパーク奈良は、近鉄奈良駅からは少し離れた「三条通り」に近い駐車場で、市街地の中心部に位置しています。常に大勢の人が行き交うエリアに位置することから、通常料金は1時間換算で400円と高めになっていますが、最大料金はそれほど高くありません。

料金

【最大料金】平日のみ1200円

【通常料金】8時-24時 15分100円 24時-8時 60分100円

まとめ

以上、近鉄奈良駅周辺の駐車場をまとめてきました。

基本的に徒歩5分以内の駐車場のみまとめているため、少し離れると更に安い駐車場があるかもしれませんが、5分圏内でも、細い道沿いなどに行くと、非常にリーズナブルな駐車場があることが分かって頂けたかと思います。

一方、お値段の高い駐車場は駅の間近に複数ありますが、これらは管理人が常駐していたり、立体駐車場であったり、駅の入り口に隣接していたりしますので、いずれも割高とは言っても、妥当な水準でもあります。

利用するニーズは「とにかく駅近がいい。」とか「安ければどこでもよい。」とか様々なケースがあると思いますので、皆さんもそれぞれのご都合に合わせ、使いやすい駐車場を選んでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加