穴場観光スポット

【大安寺】自由に登れるユニークな古墳「大安寺杉山古墳」ってどんなところ?歴史・みどころを写真でご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大安寺杉山古墳の墳丘

ごあんない

歴史ある「大安寺」エリアの中央部に広がる古墳

大安寺杉山古墳は、「癌封じ笹酒まつり」などで有名なお寺である「大安寺」の北方、かつての農村集落の面影を留める大安寺エリアの家並みの中央部にどっしりとした墳丘を広げる古墳です。

かつては周壕などを持ったともされる古墳は、5世紀後半に築造されたとされる前方後円墳で、その全長は150メートルとも言われています。また、この古墳は「開化天皇陵」周辺に存在したとされる古墳群のように平城京建設時に破壊されることはなく、現在も古墳の姿をとどめているという点で、奈良市街地周辺に存在する古墳としては数少ない貴重な存在となっています。その「杉山」の名は、大安寺の隅にある「隅山」と言われていたものが転じたものとも言われ、大安寺伽藍建設時に資材調達も兼ねて一部が削られたり古墳脇には大安寺の瓦を焼いたとされる「杉山瓦窯跡群」が設置されていたなど、近隣の大安寺との関係が深い古墳となっており、古墳を通してかつての大安寺の大伽藍を想像させるような歴史を有しています。

なお、奈良市内の古墳の多くは被葬者が推定されていたり、天皇陵として宮内庁の管理にあるものが多くなっていますが、この杉山古墳は被葬者等は一切判明しておらず、謎の多い存在となっています。

眺めの良い「墳丘」の上にも登ることが可能

杉山古墳は、奈良市内の古墳では珍しく、公園として美しく整備された環境を持ち、古墳の墳丘にも自由に登ることが可能となっており、墳丘の上からは東には若草山・春日山・高円山方面、西には生駒山方面を望むことが可能となっています。また周辺はかつての農村の面影を留める大安寺集落の家並みが広がっており、古墳からの眺めは、さながら農家の裏庭のような不思議な雰囲気を持つものとなっています。

現在、一般的には大安寺エリアにおける有名観光スポットは「大安寺」のみと言える状況になっていますが、かつての大安寺の大伽藍をどこか想像させるような雰囲気も持ち、のどかな農村の面影を味わいながら実際に登って「古墳を体感」できるような贅沢な場所は市内では唯一杉山古墳のみとなっています。「大安寺」の持つ歴史のイメージを豊かにするためにも、大安寺拝観の折には、大安寺旧境内周辺・八幡神社などと合わせ、やや離れた位置にある杉山古墳もぜひ訪れることをおすすめします。(開放されている曜日が限られていますのでご注意ください。)

大安寺杉山古墳の風景

大安寺杉山古墳の入り口

大安寺の北側、JR奈良駅からもそれほど遠くはない町並みの一角に突如現れる「杉山古墳」。古墳は立派なものですが、町並みに囲まれているため、周辺から古墳の存在を確かめることはかなり難しくなっており、大安寺を拝観する観光客も、こちらの古墳に訪れることはほとんどありません。

古墳の入り口はやや殺風景なもので、この先に本当に古墳があるのかという気分になりますが、奥には立派な古墳が広がっています。

大安寺杉山古墳の墳丘

入り口からしばらく進むと、広場のような場所に到着し、その脇に木々が生い茂る杉山古墳の本体が姿を現します。一見ただの丘に見えますが、これがありのままの古墳の姿となっているのです。

小道が伸びる大安寺杉山古墳の墳丘上

古墳は奈良市内の古墳では珍しく、その「墳丘」の上まで自由に登ることが出来るようになっています。墳丘上は整備されている訳ではなく、無造作に木々が生い茂っている状況ですが、その雰囲気がむしろ歴史感ある風景を生み出しています。

大安寺杉山古墳の木々

大安寺杉山古墳から奈良市街地・若草山方面を望む

墳丘の上は草が生い茂っており、長居するような空間ではないかもしれませんが、少し高台になっているため、周辺の集落の家並みのみならず、若草山方面をはじめ奈良盆地内各地を木々の隙間などから一望することが可能となっています。

大安寺杉山古墳から生駒山方面を望む

大安寺杉山古墳の案内板

施設情報

入場料等

無料(申込や受付の必要もなく、自由に見学して頂けます。)

開園日・時間

火・木・土・日曜日9時~17時 (月・水・金曜日・1月1日~1月3日は閉園)

駐車場

なし

アクセス

各駅からのアクセス

奈良交通バス

JR、近鉄奈良駅から「白土町」・「シャープ前」・「イオンモール大和郡山」・「杏南町」・「杏中町」行き乗車、「大安寺」下車、西に徒歩10分

JR奈良駅から南に徒歩20分

近隣スポット

大安寺北面中房跡から北に徒歩3分、大安寺から北に徒歩5分、大安寺八幡神社から北に徒歩8分、大安寺塔跡から北に徒歩8分、野神古墳から北西に徒歩10分

大安寺杉山古墳周辺地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加